ヒラキ 「驚き」「楽しさ」「満足感」をめざして。
ホーム 会社情報 IR情報 お問合せ ショッピングサイトへ
採用情報
ヒラキの採用情報をご案内します。


  ▼

  

日々の売り上げを確認しながら、商品の在庫をチェックします。売上と在庫のバランスを考えて掲載媒体(カタログ・WEB・広告)を決定します。
  

売上や在庫状況を基に毎月発刊のカタログを作成します。カタログ紙面の構成、掲載商品、紙面のレイアウト、掲載写真に至るまでじっくり検討を重ねます。
特にどの商品を売り出すかは、商品開発課とも打ち合わせをして慎重に決めていきます。
お客様に思わず手に取っていただけるような紙面になるよう工夫を凝らします。
  

昼食は仲の良い同僚と食べています。
お弁当を持参して社内の休憩室を利用することもありますが、私はほとんど外食です。
楽しく話をしながらリフレッシュしています。
  

完成した原稿を、カタログ制作会社に出稿します。原稿出稿、構成のやり取りはほぼ毎日あります。出稿の場では、意見がぶつかることも・・・。
そんな時は時間をかけて話し合い、お客様にとって何が一番良いのかを模索します。
  

現在制作中のカタログチェックを行います。
毎月カタログを発刊しているので、多いときには月3種類のカタログ制作を行うこともありますが、特に商品番号や商品売価は間違えるとお客様にご迷惑がかかってしまうので、重点的にチェックしています。
  

退社後は仲の良い先輩や同僚と食事に行くこともあります。



年齢や部署に関係なく気軽に意見を出し合えること!
例えば、商品開発課が行う新商品プレゼンテーションのアイデアを出すこともあれば、カタログだけではなくWEBサイトのデザインを考えたり、展示会への出店を企画したり・・・。
気兼ねなく意見を出し合える、社員同士の距離の近さが魅力です。


カタログは毎月何十万人ものお客様へと届くので、様々な反響があります。
一番嬉しかったことは、自分が考えたアイデアや工夫が売上に繋がること。例えば売れ行きが伸び悩んでいた商品の売り方や見せ方を考え直した結果、目に見えて売れ行きが良くなったときは達成感を覚えます。
一番辛かったことは、お客様にご迷惑をおかけしてしまったこと。私も何度かカタログの表記ミスをしてしまったことがあります。会社や、何よりお客様にご迷惑をおかけしてしまうミスはあってはならないので、日々チェック業務は入念かつ慎重に行っています。


カタログが”ヒラキらしく”あることです。
世の中にはたくさんの通販カタログがありますが、その中でヒラキは「一番安い!」を目指しています。”ヒラキらしさ”を第一に考え、カタログの商品・構成・デザインなどを練っています。


愛犬と戯れたり、友達と食事にいったりして過ごしています。時には好きなアーティストのライブに行くなどしてリフレッシュしています。
ヒラキのビジネスポリシー Investor Relations 経営について  事業/仕組み
採用情報
ADギャラリー
HIRAKI SHOPPING よい商品をどこよりも安く ショッピングサイトへ
←back page top↑
サイトマップ l  個人情報の取り扱いについて l  個人情報保護基本方針 l  特定個人情報保護基本方針 l  一般事業主行動計画(ワークライフバランス) l  一般事業主行動計画(女性活躍推進) (C) COPYRIGHT 2006 HIRAKICO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.